都内散策とカメラの特訓日和♪ @下手の横好きカメラ奮闘記!!

「北海道ツーリングに行こう#1」♪_北海道への移動編

f:id:superlanza230:20160208003232j:plain

 

「北海道ツーリング♪」

バイク乗りは、一度は行ってみたい憧れの聖地!!

広大で、どこまでも続く一本道、大自然に美味しいグルメ♪

でも

そんなに休めないし、旅費だって。。。

そんなこんなで、ためらい続けていた北海道でしたが

一昨年の夏の夜

深酒して酔った勢いで フェリーの予約しちゃったことで

そのためらいは吹っ飛び、憧れの北海道への決心が!!v(^^;;

お酒のお陰で行った北海道ツーリングは、一昨年、昨年とシーズン連続の2回!

実に、楽しく素晴らしい経験ができました♪

このブログでは

これから行く予定のある方、ためらっている方

是非とも参考にして、素晴らしい「北海道ツーリング」を実現させてみて下さい!!

私の経験を元に、何回かに分けて紹介してみます♪

 

今回は、「北海道への移動」編です

 

私は、東京に住んでおりますので

北海道へは、茨城県の大洗から19時間のフェリーの旅で向かうことに

 

f:id:superlanza230:20160208010213j:plain

商船三井フェリー

さんふらわあで行く、首都圏・北海道の船旅 - 商船三井フェリー

 

このフェリー

18:30発の「夕方便」と、深夜1時頃の「深夜便」があるのですが

この2便

船内の設備・ベット等 大きく異なります

 「カジュアルルーム」と云われる相部屋のベットルームで比較すると

 

f:id:superlanza230:20160208011022j:plain

「夕方便 12人相部屋の2段ベット」

(豪華なベットルーム・和室・雑魚寝ルームなんかもあります)

 

f:id:superlanza230:20160208011356j:plain

 

夕方便は、ちょっと高価なビュッフェタイプのレストランがあり

 

f:id:superlanza230:20160208011551j:plain

 

映画まで見れる!!

 

それに比べて

深夜便は、温め弁当・飲み物の自動販売機があるだけ。。。

お酒も売ってない。。。(夕方便もかな?)

でも

寝床は、夕方便の2段ベットより広いシングルベット♪

 

f:id:superlanza230:20160208011112j:plain

「深夜便 4人相部屋のシングルベット」

(深夜便はこのタイプのみ!)

 

料金は同じはずですが、トラック輸送がメインな「深夜便」であることで

この様な違う構造になっていると思いますが

私としてはですが、断然「深夜便」を押します(^^♪

 

f:id:superlanza230:20160208012347j:plain

 

昨年に行った際は、深夜便に乗ったのですが

6月の平日であったこともあり、4人部屋を独り占め!!

この日は、観光客も僅かしかいなかったので

たぶん、どこの部屋も独り占め状態!!

これが、4人相部屋満室になったとしても、断然こちらの方が

のびのびできる広さなので、過ごしやすい♪

それに、22時過ぎには乗り込めて風呂に入って晩酌しベットに入った頃に

出港するので、1時過ぎまでゴタゴタすることもない♪

 

そのほか共通で、売店・浴場・喫煙所・ゲームセンター等があります!

 

日中は、テレビも見れるし

海上では、鯨・イルカウォッチングなんかも!!

 

f:id:superlanza230:20160208014355j:plain

 

そんなこんなで

「深夜便」をお勧めしますが、キーポイントとして

・お酒は乗船前に購入

・到着は夜19:45なので、苫小牧での宿の準備

・携帯は繋がらないので、要暇つぶしグッツ!他・・・

 

f:id:superlanza230:20160208015840j:plain

 

f:id:superlanza230:20160208015854j:plain

 

 

あなたは、どちらのフェリーを選択??

 

さあ!

出発しましょう(^^♪