都内散策とカメラの特訓日和♪ @下手の横好きカメラ奮闘記!!

「太陽系外惑星を見に行こう♪」_撮影特訓休憩編

f:id:superlanza230:20170223163303j:plain

太陽系外惑星

名前のごとく、太陽系の外に存在している「惑星」

現在は、天文観察機の技術の発展と共に

凄い勢いで多くの「太陽系外惑星」を発見しまくっておりますが

昨日の2/22、「NASA」が発表したところによると

 

水瓶座の方向で発見された地球大の7つの惑星は、地球から40光年離れた

「TRAPPIST-1(トラピスト1)」という恒星を周回しており

そのうちの惑星3つは生命が誕生しうる可能性がある領域

ハビタブルゾーン(habitable zone/生命居住可能領域)」内にある。

 

とのこと

f:id:superlanza230:20170223164600j:plain

今までにも、ハビタブルゾーン内で発見された「惑星」は数あれど

同じ、惑星系内で3つも発見できたのは初めてらしい!!

太陽系では、「地球」だけがハビタブルゾーン内なのと比べると驚くべき発見♪

f:id:superlanza230:20170223170947p:plain

40光年(1光年は約9兆4600億Km)先にあるらしいので、

直径10万光年ある「天の川銀河」内、上の絵で云えば「太陽系」の直ぐ隣(^^;;

水があって、適温で、たくさんの生命体が存在しているかも!!

 

この様な報道を聞く度に疑問に思うのが

人間こそ、物凄い勢いで宇宙の解明を調査・研究をしているけど

現に、地球に来て観光を楽しんでいる

「のんきな宇宙人の方々!」の事を考えると

とてつもなく次元遅れな努力をしているのではないのか??。。。と(><;;

奴らに聞けば

この天の川銀河内のことぐらいは、熟知しているはずなので

他のどの惑星にどんな方々が存在しているのか、全てが解明できるはず!!

f:id:superlanza230:20170223173543j:plain

その方々との接触方法の研究をした方が、手っ取り早いのでは(^^!!!

実に、途方もなく呆れた考えと思いがちだが

あながち

実現性がまったくない訳ではないと考えているのは私だけ??

f:id:superlanza230:20170223175019j:plain

 あの方々は

不思議な乗り物(UFO)に乗って、この地球に来ているが

あの様な物を製造できるだけの能力があり

信じられない動きで飛び回り・移動し

この宇宙に存在していない様な核で構成された容姿で

観光バスに乗って楽しんでいる!!

f:id:superlanza230:20170223180034p:plain

なんで

人間と、会話することぐらい朝飯前のことだと思う♪ のだが

なんで接触してこないのでしょう。。。(^^??

 

ま~

あの方々との接触で、直ぐにでも宇宙全ての解明がされちゃったら

ロマンが無くなっちゃうので急ぐのは止めましょう(^^!!

いつの日か、会話がもてる日が来てはほしいものではあります♪

 それと

ハビタブルゾーン」だけに、方々がいるとは限らない

地球上に存在するのと同等の生命体なら、限られた惑星・衛星になるが

だいたい、得体の知れない未知の方々なんで

「恒星・惑星・衛星の内部」「地球の地底」なんかに生活環境がある?

はたまた、宇宙空間に生活基地がある?

と云うか

方々に生活と云うものがあるのか?

 

私の極論!!!

我々が知る宇宙以外にのどこかに、生命体が存在している!

現在の、地球上の人間が知り得てない未知の物質で形成された世界。。。

「ビッグバン」・・・そんなものから作られた世界とは違う。。。

「水素」「ヘリウム」「鉄」・・・そんなものはない。。。

全く、我々が知り得ている核以外のもので構成されている!!

そんな世界、知る由もない(^^;;

高速で降下してきたUFOから、走っているバスに一瞬で乗り込む能力!!

この地球では、どんな技術を使っても考えられないこと。。。

「考えられない」事ではあるけど、この宇宙以外の世界では「朝飯前」なのかも!

その一部始終を、現に目撃・撮影しているのだから、そう思うしかない(^^

この我々が知る宇宙とは全く違う「宇宙」。。。

「宇宙」と云ってはいけないのかも。。。

「異次元」?

「異空間」?

そう考えると、「ビッグバン」って彼らによって意図的に起こされた??

宇宙の作り方の実験??

実に、ロマンいっぱいで楽しい(^^♪

f:id:superlanza230:20170225093308j:plain

また

先日撮った写真では、「富士山の側面内部」から現れたUFOがいた事を考えると

地球の地底に、なんだかの世界があるのは間違いない!

火山・マグマ・地底・海底・街中・観光地・コンビニ・マック・スタバ・・・

方々は、どんな所へでも移動でき現れるが、人間の肉眼では確認できない

熱い・冷たい・高速移動・圧力・無重力・無酸素・・・全く問題ない

ただただ

方々にも、いろんな種類がおられる

種類によっては、出来る事・出来ない事 容姿も違えば成り立ちも違う

よく、人間に目撃される様なUFOは旧型。。。光っていること自体変。。。

最新型は、絶対に見えない!!気付かれない♪怪しまれない(^^

身体の大きさも自由に変えられる!

人間に乗り移ることもできる!

こんな方々がいっぱい地球に来てはいるけど、お互い仲良しなの??

争い合うこともなければ、人間を攻撃することもない

(陰でやっている??)

f:id:superlanza230:20170225093526p:plain

こんな方々なんで

正体を解き明かすのは、正直「お手上げ。。。」ですかね(^^;;

人間では、到底計り知れない未知の生体・・・

ただ

どの様な理由で、この「奇跡の星」に来ているのかぐらいは知りたいところ!!

やっぱ「観光」??

私は、そう思う(^^!

 

では

 

こいつは、何云ってるんだ??

と、思われた方はこちら ↓ をどうぞ(^^

superlanza230.hatenablog.com

superlanza230.hatenablog.com

 

f:id:superlanza230:20170225093604j:plain