都内散策とカメラの特訓日和♪ @下手の横好きカメラ奮闘記!!

「あの世への入口に行こう♪」_出張中旅行編

f:id:superlanza230:20170310210826j:plain

「恐山」

一度は訪れてみたいと思っていた国内屈指の霊場

怖いところ?

霊がいっぱい彷徨ってる?

「あの世への入口」って?

やっと足を運べたのが、随分前の夏

どんなところなんでしょう(^^♪

f:id:superlanza230:20170310213535j:plain

青森県に長期出張中の休日を有効利用!

霊場での休息は大事であります(^^♪

f:id:superlanza230:20170310213909j:plain

あんまり楽しまないローカル線の旅も、お疲れ出張中には良いものです♪

f:id:superlanza230:20170310214047j:plain

「恐山」があるのは、下北半島の奥の方

もう少し先には、マグロで有名な「大間」があります

f:id:superlanza230:20170310214712j:plain

simokita.org

 f:id:superlanza230:20170310215101j:plain

死者への供養の場

人は死ぬとお山(恐山)へ行く

イタコで有名な日本三大霊場のひとつ

比叡山高野山・恐山)

 

こんなところなんで

それはそれは、おどおどしい雰囲気満載な場所だと思ってましたが

あながち間違ってませんでしたね(^^;;

f:id:superlanza230:20170310220627j:plain

f:id:superlanza230:20170310220659j:plain

荒々しい敷地内の至る所に、供養の場がいっぱい

夜には絶対にムリ。。。(><;;

f:id:superlanza230:20170310221014j:plain

宇曽利湖には「極楽浜」 と呼ばれる浜があり
その鮮烈な美しさが、かえって不気味さを感じさせる

f:id:superlanza230:20170310225545j:plain

f:id:superlanza230:20170310221023j:plain

f:id:superlanza230:20170310221048j:plain

f:id:superlanza230:20170310221057j:plain

f:id:superlanza230:20170310221106j:plain

「イタコ」なんですが

年に二回行われる祭時の数日間だけ体験することができます

この日は、夏の「恐山大祭」

大勢の方が、「イタコの口寄せ」の行列を作ってました!

f:id:superlanza230:20170310221431j:plain

f:id:superlanza230:20170310222406j:plain

「イタコの口寄せ」

 イタコは生まれながらか幼くして盲目・半盲目になってしまった女の子が

 生活の糧のために師匠のイタコへ弟子入りし、苦しい修行を経て、能力を

 身につけて独立する。

 現在、むつ下北地方にはイタコは見当たらない。

 恐山にいるイタコは他の地域 (津軽、八戸地方など)からやってくる。

 イタコは「口寄せ」により、死者の世界にいる先祖や肉親・友人・知人と

 現世に生きる人との仲立ちをし、今は亡き人の意志を伝達する「仏降ろし」が

 全てと思われがちである。

 しかし、これは恐山の祭典へ参加して死者の霊を 呼んでいる姿が印象的で

 あったためと考えられる。

 実は「口寄せ」には外に、「神降ろし」と言われる神の言葉や意志を語るもの

 いわゆる占い、予言的なものがある。

 物事の吉兆、善し悪し、安全祈願、病気回復といった悩みを解決 してもくれる。

 恐山以外にも、地元においてこれらの様々な手助けや相談に応じ、「神様」と

 言われていることも少なくない。

 事実、亡くなった有名な或るイタコは、 新聞の記事に、肩書きとして

 「イタコ、神様」と掲載されたことがあった。

 「口寄せ」が”当たる、当たらない”ということより、依頼者の悲しみや悩みを

 軽くし 癒しの役割を果たしている

 

とのことらしい

真意とは別に、すがる気持ちで訪れる方が絶えない

大切な存在なんでしょうね

ちなみに

私は「口寄せ」はしませんでしたが、なんでも凄い待ち時間らしい。。。

「口寄せ」料金 ¥5,000-程

行ってみたい方は、事前に詳しくお調べになってから行った方が!!

 

f:id:superlanza230:20170310223611j:plain

三途の川(正式名は正津川 )に架かる「太鼓橋」

悪人には、この橋が針の山に見えて渡れないと言われる

私は。。。大丈夫(^^;;

f:id:superlanza230:20170310224029j:plain

敷地内には、温泉も湧いていて

湯治場のこんな小屋があちこちに♨

f:id:superlanza230:20170310224212j:plain

f:id:superlanza230:20170310224233j:plain

f:id:superlanza230:20170310224252j:plain

合掌霊場アイス!!

美味しく頂きました(^^♪

 

ここへは

清々しい天気の時でなく

荒れ模様の薄暗い時に行けば

「あの世の入口」の雰囲気を強く感じられるかもですね(^^;;

ただただ

おもしろ半分に行くと祟られるという噂もあるので

行かれる際はお気をつけてです!!

 

では

 

f:id:superlanza230:20170310230652j:plain