「チェコに行こう♪_プラハ旅行#05_プラハ城」_撮影特訓編

f:id:superlanza230:20181221095053j:plain



つづき

 

プラハは奇跡だ」と人は云う

14世紀、神聖ローマ帝国の偉大な皇帝カール4世は

街の大改造を行ってプラハは帝国最大の都になった

その繁栄と美しさが今日のプラハの礎になっている

カール4世以降、プラハは何度も大きな戦争に巻き込まれた

三十年戦争」「第一次世界大戦」「第二次世界大戦

ナチスドイツ時代にプラハはドイツ軍に占領された

その時も、1968年にソ連軍がプラハに侵攻したときも

市民は戦わず、思慮深く静かに抵抗する姿勢をとった

この美しい街が破壊されてしまうのを避けたかったのであろう

重圧なゴシック建築の間に輝くアールヌーヴォーの館

時代を超えて調和するさまざまな建築様式

この街は奇跡ではない

プラハ市民が必死で守ってきたものなのだ

 

By Web

 

チェコプラハと云って、何を思い浮かべるだろう

「街全体が美術館」

「ヴルダヴァ川(モルダウ川)」

「百塔の街」

チェコビール」

ミュシャ

ボヘミアングラス」

 

その中でも

とりわけ、私が強く思いを込めていたのが

チェコビール」(^^

f:id:superlanza230:20181221102126j:plain

ビール好きなら、何度か飲んだことがあるのかもしれませんが

この味わいはたまりません!!!🍺🍺🍺

国民一人当たりの年間ビール消費量約145リットルと

およそ20年にわたって個人消費量トップの地位に就いている国の

ビールは格別なのであります(^^

 

今回の旅のきっかけも

この

チェコビール」を本場で飲んでみたい!!!

と云う、単純なものではありましたが

そこから

プラハ」と云う街を改めて興味をもちだし

1年間の準備期間を経て実現させることができたのですが

いやいや

なんなんでしょうね!!!

この芸術に埋め尽くされたこの街は(^^

街のどこかしこを歩いていても

素敵な街並みに感動浸されまくり♪

更に

「美術館の街中」を、素敵なトラムが走り抜ける「画」

鳥肌が立つ光景が何度もなんども!!!

IMG_E6293

この光景があるのも

「市民が戦争で戦わず街を守り抜いてきたから」こそある素晴らしい歴史の賜物!!!

こんな街に足を運べた幸せを噛み締めながら

2日間、楽しんでみたいと思います(^^♪

 

前置きが長くなってしまいましたが

プラハ3日目の散策先は

プラハ城」「フラッチャニ地区」

どんなところなのでしょう(^^

DSC04543

プラハ城は、高台にあるので

軟弱な私は、高台まで走るトラムに乗車であります🚃

(下からも登れますが、体力温存も込めて上まで行った方が良いです)

DSC04555

DSC04568

プラハ城」

ボヘミア王家の居城と宗教施設群の総称

9世紀後半にプシュミスル王家によって建設が始まり

14世紀カレル4世の時代に完成

歴代のチェコ支配者が居住し、時代ごとに増築を重ねた結果

さまざまな様式が混在する貴重な建築複合体となりました

tabijozu.com

DSC04573

後にも先にも、ここにしかなかった「日本語表記」の案内(^^;;;

(韓国語は多いのに日本語表記が見つからない。。。)

入場券は数種類あり「見たい所コース」毎に値段も異なります

事前のネット調べでは

プラハ城ーBコース」250CZK(≒1,500円)が無難とのことだったので

それを購入🎫

DSC04574

ガチガチのセキュリティーチェックも受けて

入城していきます♪

DSC04801_DSC04629

聖ヴィート大聖堂「Katedrala svateho Vita, Vaclava a Vojtecha」

この城のシンボル的、市内最大のゴシック様式の聖堂

www.travel.co.jp

DSC04800_DSC04935

DSC04801_DSC04594

DSC04801_DSC04596

DSC04801_DSC04624

 

この中も圧巻!!!

DSC04816

👆是非是非大きな画面で見てみて!!!👆

 

DSC04856

DSC04858

DSC04890

素晴らしい「ステンドグラス」でも有名なここですが

一番の人気はこれ

DSC04844

ミュシャ作のステンドグラス」

入口を入って左側3番目にある「聖キリルと聖メトディウス」と云う作品

約4万枚のガラス片を使用しています(1931年作)

DSC04837

何故か、ここだけ豪華に飾られております(^^

f:id:superlanza230:20181221113610j:plain

DSC04865

DSC04865_DSC01914

DSC04893

DSC04921

DSC04923

凄すぎる教会に

身震いもするほどの感動!!!

うんうん(^^♪

DSC04930

お金を入れれば、蝋燭の照明がつきます💡

今どきと云えばそれまでですが。。。(^^;;;

DSC04614

DSC04809

 

ここで

ここまででも出てきた

チェコプラハに関する有名な偉人達を!!!

f:id:superlanza230:20181221115928j:plain

アルフォンス・マリア・ミュシャ

(Alfons Maria Mucha, チェコ語: アルフォンス・マリア・ムハ

1860/7/24-1939/7/14

アールヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナー

代表作として

f:id:superlanza230:20181221120420j:plain

「ジスモンダ」

数々のポスターに並び、装飾パネルも数多く手がけている

アルフォンス・ミュシャ - Wikipedia

日本でも人気がありますよね(^^

 

f:id:superlanza230:20181221121111j:plain

フランツ・カフカ(Franz Kafka, ときにチェコ語: František Kafka)

1883/7/3-1924/6/3

出生地に即せば現在のチェコ出身のドイツ語作家

代表作として

f:id:superlanza230:20181221121534j:plain

「変身」

フランツ・カフカ - Wikipedia

 

f:id:superlanza230:20181221121859j:plain

ベドルジハ・スメタナチェコ語: Bedřich Smetana [ˈbɛdr̝ɪx ˈsmɛtana]

1824/3/2-1884/5/12

チェコの作曲家・指揮者・ピアニスト

有名なあの曲を作曲した人です 

ベドルジハ・スメタナ - Wikipedia


【合唱】モルダウ【歌詞付き】

 

f:id:superlanza230:20181221122924j:plain

ネポムクの聖ヨハネチェコ語Svatý Jan Nepomucký

14世紀ボヘミアの司祭でローマ・カトリック教会の聖人

「聖ヤン・ネポムツキーとも呼ばれ、しばしば十字架や棕櫚の枝を手にし

頭上に5つの星が輝く人物として描かれる

チェコ守護聖人で最も人気が高い人だったのだが

王の嫌疑により「カレル橋」から投げ捨てられて殉職

この方の墓が「聖ヴィート大聖堂」内にあります

DSC04907

ネポムクのヨハネ - Wikipedia

 

戻りまして

プラハ城」の見どころは「聖ヴィート大聖堂」だけではありません

こちらは

DSC04657

「黄金の小道」詳しくは👇

amazing-trip.xyz

DSC04686

DSC04689

DSC04695

水色の壁No22が、「カフカの仕事場」

現在は、お土産屋さん

DSC04696

DSC04704

DSC04716

DSC04678

DSC04801

DSC04757

DSC04730

 

かなり割愛してしまいましたが

見どころ満載の「プラハ城」

是非是非足を運んで見て下さい(^^

 

つづく