「宇宙人・UFO_未知の方々に会いに行こう♪_その3.1」_特別番外編

UMA_008

 

2年振りの続編です(^^!!!!

初めて見られる方は

「なんじゃこりゃ。。。(><;;;」

と、思われるかと思いますので

先ずは、こちらから覗いてみて下さい♪

superlanza230.hatenablog.com

superlanza230.hatenablog.com

 

私が撮った写真にだけ、あれこれ写り込むこの現象

今でも原因は不明なのですが

頻度は少なくなってはきましたが

現在でも続いてはいます(^^

ただただ

だいぶ、お熱は下がり気味。。。

と云うのも

この様な「信じられない未知の世界に興味を抱く方」が現れないので

共有する仲間が増えないし、熱弁も振るえないしで。。。

ま〜

私自身も、説明が付けられない写真ばかりなので

「しょうがない。。。(;;」

けどね。。。

私が期待しているのは

これらを、「見たこと・撮影したこと」ある方が

他にも、この地球上にいないのか???

(私だけが撮れる理由が分からないし。。。)

もし、いるのでれば「コメント」頂ければ幸いですm(_)m

 

今回は

・まだアップしてなかった写真

・「Lightroom」で、もうちょっと見易くしてみた写真

なんかを含めて、紹介してみます(^^

 

UMA_015

これは

以前、福島県に「オフロードツーリング」に行った際に写り込んだもの

UMA_016

風力発電のプロペラの上に現れたこの物体

世界でも、目撃談が多い「フライングマン」!!!

数枚に写り込んでいましたが

正体は「宇宙人」???

近くに「UFO」はいませんでしたが。。。

machiukezoo.biz

 

UMA_013

この写真も、ツーリングに行った際にバイクを撮影したら

マフラーのチャンバーに写り込んだ方。。。

この方がいる位置にいる者

どう考えても「私自身」。。。(><;;;

異様に細い足

変な頭に、大きな目

写真を撮っている様な姿でもないし。。。

更に

以前に撮ったこの写真

UMA_007

この指輪に写っている「怪獣」らしき姿の位置にいる者って

どう考えても「私自身」。。。(><;;;

と云うことは

私は何者なんでしょう(><???

ちなみに

私は「宇宙人」にさらわれた記憶も

遭遇したこともありませんが。。。(^^;;;

 

 さらに

UMA_014

これは、オフロードツーリングに行った際に山の中で撮った写真

下から上へ白い物体が上がっていく。。。(><;;;

おすましした「魚の顔」の様!

UMA_032

こちらは、都内の公園で撮った写真に写っていた霊体らしきもの。。。(><;;;

だいたい

何故この場所を撮ったのかも思い出せない一枚で

実に奇怪な写真です???

 

似たような写真で云うと

UMA_012

「東京駅」上空に現れたこの方

勝手に「東京駅の龍神様」と云ってますが

間違いないでしょう(^^!!!

Lightroom」で、あれこれ画像を綺麗にしてみたら

周りに不思議な模様が現れた!!!

この模様が示す意味は???

 

この写真も含めた3枚

たぶんに

「未知の宇宙の方々」と云うよりかは

この「地球」に存在していた者達ちだと思う!

亡くなったあとも姿を変えて身の回りに現れ、我々を見守って下さる

立派な方々ではないのでしょうか?

この「龍神様」なんか

顔立ちがはっきり分かる良いお顔であります(^^

普段は現れないこの姿で、日本の鉄道を見守って下さっているのでしょう♪

ただただ

この様な「オカルト系」は、「宇宙人」とは無縁に思え

実は、よく分からないことだらけ。。。

信じるも信じないも、こうやって実際に現れてくれるのだから

何だかのメッセージだと真摯に受け止めてはおりますが。。。

だいたい

この世の中

知っていることよりも、知らないことの方が多い

たぶんに

「宇宙人」「神様」「仏様」「お釈迦様」も

みんな、地球上に存在していて、仲良く共存しているのでは?

普段は我々には見えないけど、いたるところにいっぱいいる!!!

 

その様に思えるのが、この写真

UMA_001

9時の方向に見える青い影

UMA_002

これも

Lightroom」で、あれこれ画像を綺麗にしてみたら

「宇宙の女神様」の頭が、実に綺麗なコバルトブルーで包まれている♪

周りを囲む「森の怪人」達ちによる優しいエスコートぶりも見受けられる

この様に

「宇宙から来た方」と、「地球に息づく神・精霊ら」との接触は

頻繁に行われ、平和な地球を維持させるべく、大活躍されているのでは(^^!!!

さながら

「地球防衛隊」

こんな素敵な「奇跡の星」を守るべく

様々な環境問題等に対処頂けているのかもですね(^^

 

そんな

宇宙の仲間達がこの方々!!!

UMA_023

志賀高原を走る観光バスに乗り込み

「遊覧観光を楽しむ面々」

UMA_006

UMA_024

UMA_025

UMA_026jpg

UMA_027

UMA_028

UMA_029

UMA_030

UMA_031

動画の一コマ一コマを切り出しているので

Lightroom」でもあんまり綺麗には。。。(><;;;

 

「宇宙人」の方々ばかり写るのではなく

「UFO」もしっかり写っちゃいます

UMA_019

UMA_020

UMA_021

UMA_017

これは「UFO」?

カイトみたいな表面に、立体的に「顔」が浮き出ている!!! 

UMA_018

こちらの飛行体の方が、更に不明???

モコモコしてるし(^^;;;

UMA_004

この、不思議な形をした「UFO」

周りの木の大きさから推定すると、かなり大きい♪

左側に付いているリングが、更に謎を深める!!!

UMA_010

よーーーく見ないと分からないのですが

雲の中に、葉巻型母艦の「UFO」が縦に浮いている

 

これは

数年前に富士山を撮った際に写り込んだもの

 

1)左側に「UFO」らしき物体4機登場! 

f:id:superlanza230:20180731095545j:plain

 

2)9秒後の写真

そのうち3機は、右上に上昇

残る1機は?

f:id:superlanza230:20180731095713j:plain

 

3)更に7秒後

富士山の中腹に、それしき姿!

f:id:superlanza230:20180731100131j:plain

それを拡大したもの

この写真で分かったこと

・2)の写真には無かった「穴?」「影」が存在している

・黒い「UFO」らしき物体が、富士山の表面から現れている瞬間と思われる

・その、「UFO」の影がない。。。

・かなり大きい!!!

f:id:superlanza230:20180731100609j:plain

 

4)更に9秒後

先程あった、「穴?」「影?」「UFO」が、全て跡形もなく消えてる

富士山内に突入した?

突入したとしても、痕跡が残りそうなものですが全くない。。。(><

ま〜

未知の方々なんで驚くほどのことではないかも(^^;;;

f:id:superlanza230:20180731100828j:plain

 

これらのことから

この場所が、富士山内部への入口で間違いない?かもです(^^

奴らは

噴火口からも突入しちゃう強者らしいので

雪の富士山なんて「朝飯前!」なのでしょう♪

「富士山」の中で何をやっているのでしょうね。。。???

とてもとても興味が湧きます(^^

 今は、富士登山シーズン!!!

行ってみようかな?

場所は、須走口ルートのブルドーザー道の左あたりですが

たぶんに

「立入禁止&現場では特定できず」で発見できないでしょうね。。。(^^;;;

 

私が一番のお気にがこれ

UMA_008

左側に浮いている「UFO」から、顔を突き出してこちらを見てる

「猫顔」の方(*^^*

どの様な理由で、私に愛想を振る舞っているのでしょう(^^♪

だいたい

この裏側が気になりますが。。。

ちなみに

元画像がこれ

f:id:superlanza230:20180726001042j:plain

これの右側を拡大 ↓

f:id:superlanza230:20180725235930j:plain

尾瀬の池」を撮った一枚の写真なのですが

右上の方に、小さく写ってる!!!

見つけ出した私も大したものですが

今見ても、驚きの光景であります(^^

木々の上部に「UFO」が浮び

その横から得体の知れない、「猫型ロボット」がこちら側に突き出し

笑顔を振る舞っている!!!

だいたい

「UFO」と「猫型ロボット」のサイズがアンバランス。。。

この「猫」は、この「UFO」に乗れるとは思えない様な大きさだし。。。

どうすれば、この様なことが可能なのでしょう???

ただただ

宇宙人にとっては「朝飯前?」

そもそも

何で、木の影から覗き込むような位置にいるのでしょう???

こっそりと、私の写真に写り込むことが目的だったのでしょうか???

この時は

他にも、ハイキングの方とかが周囲に大勢いたし

その方のカメラにも収められてしまうことも考えられるのに。。。

それなのに

不思議なのは、一緒にいた仲間が撮った写真には全く写ってない(><;;;

考えれば考える程、謎だらけの写真でもあります!!!

 

と、云ったところで止めておきますが

実際のところ

NASA」を始め、最先端の宇宙研究機関は、どんなところまで

「宇宙人の解明」ができているのでしょうかね???

紹介した、これら半分以上は理解できちゃう状況なのかもしれないし

全くの???

なのかもしれませんが

そろそろ

分かった事を、洗いざらし公表してもらいたいものです(^^

 

 

いやいや

「宇宙」って

「ロマン」が限りなくあって本当に面白いv(^^

分からないことばかりだからね(^^!!!

 

では

 

UMA_006